*

生活

お買いもので貯まるポイントで社会貢献しませんか?

投稿日:

寄付や支援

日本は自然災害が多い国なので、被災地の支援をしたいと思ったことがある人は多いでしょう。逆に自分が被災者となり多くの人から支えられたので、今度は自分が支える番だと思って支援したいと思う人もいます。

ただ、寄付や支援は国内だけではありません。ユニセフなどの募金サイトを利用して途上国の子どもの支援をすることもできます。ユニセフではいろいろな支援ができるので、漠然とどこかの誰かに支援したい、寄付したいと思ったらサイトを見ると良いかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

環境保全団体に寄付して、世界の緑を増やして欲しいと考える人もいるでしょう。日本は比較的緑が多い国ですが、途上国などでは森林伐採されることが多く、どんどん地球上の緑が減っています。地球温暖化問題にも関係していますので、このような団体への寄付も考えてみませんか。

どこに寄付すれば良いのか困ることもあります。手軽な方法としては、チャリティーイベントが良いでしょう。自分がそのイベントに参加するだけでいくらかチャリティーできることもあれば、募金箱が設置されているなどさまざまなことが考えられます。他にも商品を購入するだけで売り上げが募金に回るなどいろいろあるので探してみましょう。

ポイント支援の種類

"ポイントで支援できる方法を知っていますか。ネットショッピングやコンビニのショッピング系のポイントを支援できることもあります。ポイントの利用方法をよく見てみると寄付だとか募金が書いてあるでしょう。それを読んで支援することもできます。

他にもVISAやJCBなどのクレジットカード系でも行われていますし、スーパーやお店の日用品系カードでもできることが多いです。今では多くの人が利用している携帯電話ですが、携帯電話などのサービス系のポイントもどこかに寄付できるでしょう。

飛行機などをよく利用する人ならば旅客系カードで支援してみませんか。これらのカードなどのポイントは利用すると自然と貯まります。意外と貯め続けてはいるけれど、あまりポイントを活用していない人もいるでしょう。

あまり手元にお金があるわけではないけれど、支援はしてみたいと思ったらポイント支援してみませんか。ほとんどのポイントが寄付に利用できます。だから、自分が貯めているポイントを寄付してみましょう。お金を払うわけではないので、とても手軽です。しかも、手続きも簡単なのでパソコンやスマートフォンから専用サイトにログインして早速寄付してみませんか。"

寄付や支援をしてみよう

さすがに、せっかく貯めたポイントは欲しいものに使いたい人も多いです。実はせっかく貯めたポイントを期限切れで無駄にする人がたくさんいます。期限間近の端数的なポイントを寄付するのがおすすめ。個人では細かくとも集まれば大きいので少しだけ期限切れするポイントを寄付するのも良いでしょう。

ポイントやマイレージを各HPより寄付に交換してみませんか。これならば現金より心理的ハードルが下がり募金しやすいです。期限切れのポイントを寄付する際にせっかくだからもう少し多くポイントを寄付するのも良いでしょう。

社会貢献型カードを利用する方法もあります。探してみるといろいろな企業で発行しているのでそれを活用してみませんか。利用するだけで自然と社会貢献できてとても楽です。

より手軽にと言うことであれば、募金サイトでクリック募金もおすすめです。クリックするだけで募金できます。種類がとても多いので、いくつもクリックして募金するのも良いです。1日1回だけですが、毎日コツコツとクリック募金すればとても大きな額になるかもしれません。興味がある人は募金サイトを調べてみてください。クリック募金を見つけたら早速クリックして誰かを支援しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.