*

美容

ぐっすり眠れる特集 | 音楽、ヒーリング、ツボ、サプリ、ストレッチ、枕

投稿日:

音楽、ヒーリング

仕事やプライベートで体は疲れているのに思うように眠ることができない、眠りが浅い、そんな悩みを抱えている人は決して少なくありません。そこでおすすめしていきたいのが、夜にぐっすり眠るための対策です。人それぞれで好みは異なってくるものの、日ごろからしっかり睡眠をとるための工夫を徹底していれば自然と体の疲れはいやされていきますし、ストレスも軽減されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

まず、夜ぐっすり眠るためにおすすめなのが音楽、ヒーリングです。入浴後、体がよりリラックスしたころに癒しの音楽を聴くようする、必要なのはこれだけです。耳から入る音だけでもリラックス効果は高まっていきますし、それが就寝前のタイミングであれば体の力も適度に抜けて効果的です。 できるだけゆっくりした曲調のもの、眠りを誘うものを選ぶようにすること、音量は小さめに設定しておくとスムーズに眠ることが可能になっていきます。最近では、ヒーリングを目的とした曲を集めたCDなどもあるので、曲選びに迷った時にはこうしたCD、アルバムを活用するのもおすすめです。まずはスマホやプレーヤーで就寝前に音楽を流しておくこと、ここからはじめていきましょう。手軽な方法なので思い立ったその日に始めることも可能、これが大きな魅力にもなっていくわけです。

ツボ、サプリ

次に、夜にぐっすり眠るためにおすすめになってくる方法がツボを刺激する方法、サプリを活用する方法です。人体には血液の流れをスムーズにしたり、副交感神経を活発にして体をリラックスさせるためのツボがいくつかあります。こうしたツボを就寝前などに刺激することでスムーズな眠りを実現することができるわけです。人それぞれで効果のほどはかわってくることになりますが、耳の後ろの骨の出っ張り、その下にあるくぼみが「安眠」と呼ばれるツボです。このツボを刺激するだけでも体は睡眠に入りやすくなります。 また、体をリラックスさせる効果のある成分、これを多く含んでいるサプリメントを積極的に服用するようにすれば自然と体質は改善されていきます。サプリメントを服用してその場で劇的な効果を実感できるというわけではないものの、服用を継続して続けるようにすれば自然と体質は改善されて睡眠の質も良くなっていきます。サプリメントを活用する場合には、効果があらわれるまでに数週間程度の期間が必要になってくることもあります。商品選びの際にもこうした点に注意して、より自分の体に合ったサプリメントを選んでいくようにしましょう。必要に応じてランキングや口コミをチェックすることで、より効果の高い商品をさがすことも可能です。

ストレッチ、枕

寝る前にストレッチをして体の緊張状態をとることで質のいい眠りが可能になってくることもあります。体の筋肉、筋が緊張状態のままだとそれが眠りの質に影響することもあります。適度なストレッチによって血行を良くしてその緊張状態を改善していく、たったこれだけのことでも体はリラックス状態に入りやすくなっていき安眠も可能になっていくというわけです。 また、人によっては寝具、枕が体に合わなくて質のいい睡眠がとれないというケースも考えられます。こうした場合には枕を変える、自分の骨格に合わせて新しいものを購入するなどして対処していくようにしましょう。姿勢や体に合わない枕を使い続けると就寝中の寝返りが打ちにくくなり、それが原因で腰痛や頭痛を引き起こす恐れも出てきます。睡眠が浅くなるだけでなく、日常生活で蓄積された疲れをうまく癒すこともできずに対象不良を引き起こしてしまう可能性もあります。こうした事態を避けるためにも、寝具やまくらは自分の体によりあったものをチョイスしていくようにしましょう。 眠りが浅い、夜にうまく眠ることができない、こうした場合にはまず、周りの環境を整えて状態を改善していくことが大切になっていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.