*

美容

モデルや芸能人が愛用する美肌の秘密グリーンスムージー実は自分で簡単に作れちゃう

投稿日:

グリーンスムージーって何

グリーンスムージーとは、緑色の生の葉野菜とフルーツと水をミキサーで混ぜて出来た物で、ミキサーさえあれば自分でも簡単に作れます。 誰でも簡単に作れるのがグリーンスムージーの最大の特徴で、しかもグリーンスムージーを飲み続ける事で体に良い効果というのが次から次へとあらわれますので、モデルや芸能人を始めとした様々な人がグリーンスムージーを愛飲しているんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一見野菜ジュースと同じなのではと考えられる人もいるかもしれませんが、野菜ジュースとの最大の違いというのは加熱処理をしていない生の野菜をそのまま摂れるという事です。 野菜ジュースの場合は果物メインである事が多いのですが、グリーンスムージーは野菜メインですので野菜不足を補いたい際にも使えます。 単純に体に良いというだけではなく美容にも効果があり、例えばむくみ改善効果がありますので結果的に小顔に繋がったり、肌が綺麗になると言われていますので美肌を目指すのでしたら是非飲んでおくべきものです。 その他にも頭痛やPMS、冷えといった女性特有の症状に対しても良いとされていますので、そういった部分で深刻に悩んでいる人にとってもおすすめですしミキサーで簡単に作る事が出来ますので毎日の習慣にしやすいです。

青汁とグリーンスムージーの違い

青汁とグリーンスムージーの最大の違いというのはその原材料にあります。 青汁の場合は緑の葉野菜しかいれないのですが、グリーンスムージーの場合は緑の葉野菜に加えてフルーツも入れますので、青汁に比べると飲みやすいんですよね。 そしてフルーツが入る事で抗酸化作用が加わりますので、青汁にはない美肌効果というのもあります。 また味の方も青汁とグリーンスムージーでは全然違い、青汁はどちらかと言えば苦いですがグリーンスムージーはフルーツが入っている分甘みがあります。 青汁ももちろん体に良いものですので飲み続けるのは良い事ですが、苦い青汁を飲み続けるというのはどうしても難しいですので、その分グリーンスムージーは青汁よりも習慣づけやすい飲み物と言えます。 甘みがあるとただ苦いだけの飲み物よりもお腹を満たしてくれますので、他に何も食べなくてもグリーンスムージーだけで一食分補えるというのもまたポイントです。 このように青汁もグリーンスムージーも健康に良いという点では同じですが、グリーンスムージーの方が甘みがあり飲みやすいですので続けやすくなっていますし、またフルーツが入っている分美容効果が高いのはグリーンスムージーと言えます。

ダイエット効果を上げるグリーンスムージー

グリーンスムージーの良い点というのはダイエット効果があるという事で、その理由としてまず挙げられるのがグリーンスムージーのフルーツに入っている酵素なんです。 この酵素は体の中にある活性酸素を無害なものに変えてくれますので、活性酸素は老化を促進するものと言われているのですがその老化の促進を抑えてくれますので、老化の際に起きる新陳代謝の落ちを防いでくれ、また体を活性化させて免疫力を高めてくれますので結果的に痩せやすい体質になるんです。 またグリーンスムージーの緑黄色野菜には食物繊維が多めに含まれているという事もあり、便通が良く老廃物が排出されやすくなりますのでデトックス効果もあり、代謝が上がり痩せやすくなります。 そしてグリーンスムージーはフルーツが入っているという事で甘さがあり、腹持ちが良いですので一食分置き換えするという事も可能で、置き換えダイエットにも適していますので一食置き換える事でカロリーを抑える形になり、ダイエットに繋がります。 忙しい朝の朝食をグリーンスムージーに置き換えるとそれだけで様々なダイエット効果を得られますので、美容だけでなくダイエットをしたい場合にもグリーンスムージーはありです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.