*

生活

夏休みの自由研究にオススメ!自由研究アイデアの成功の秘訣

投稿日:

人気の自由研究はどんなの?

夏休みになると子供なら長期間の休みのため、遊びに出かけたり、家族で旅行を楽しむなどいろいろと楽しい思い出を作れる時期です。ですが、夏休みになると宿題も多くだされてしまい計画的に済まさないと夏休みの終わりにかなり大変な思いをすることになるでしょう。また、夏休みの宿題の定番として自由研究があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

興味のあることなどを中心にテーマを自分で決めるため自由度は高いですが、かえってテーマを決めるのに手間取ってしまう場合もあります。 人気の自由研究としては工作をテーマにしたものやちょっとした実験などをテーマにしたものです。休みの期間が長いためある程度時間をかけて工作や実験を行うことができるため、少しこだわった工作をしてみることや実験に関しても長い期間観察できる実験なども行えるため、普段ではできないようなことを自由研究のテーマにする傾向も強く、人気な自由研究といえるでしょう。さまざまなことに興味を持ち、楽しく自由研究を行い自身で考え行動し一つの課題をこなすことはとても有意義なものです。自由度が高い点から、それを苦手とする方もいますが自身にとって興味のあるもの、気になったことなど普段の生活から思い返してテーマを選んでみるというのも一つの方法です。

自由研究テーマ選びのコツ

テーマ選びのコツとしては、日ごろの生活で気になったことなどを探してみるというのもいいでしょう。また、考え付かないという場合にはインターネットなどを通じて情報を集めてみるというのも一つの方法です。インターネットでは、自由研究などに関しての情報も検索すれば簡単に見つかります。SNSなどを通じてDIYなどの生活において便利な物や使い方などチェックしてみるのも、自由研究のヒントにつながることもあります。インターネット上にはさまざまな情報があふれているため、自由研究などに関しても実際に自由研究として行ったものや作ったものが公開されている場合があります。そのようなサイトを参考にしながら自身でできる範囲でオリジナルの作品を作りあげてみることや実験を行うなどしてみるのもいいでしょう。テーマとして絞り込めない場合には、さまざまな情報を見た後にその中で自身が興味のあるものや自分でもできそうなものなどをピックアップしてみることでテーマを絞り込んでみるというのも有効な手段です。また、基本的にあまり難しく考えずに楽しみながら自由研究をすることも大切だといえます。難易度の高いものに挑戦してみることも自身の成長にはつながりますが、夏休み中に終わる内容かどうかという点も重要視していきましょう。

自由研究のまとめ方のコツ

 

自由研究のテーマが決まり、実際に研究をしてみるとまとめ方が難しくて自身が思ったようにうまくまとまらないということもあります。最初のイメージではわかりやすい内容にするつもりが、実際にやってみるとまとまりのない、なんだかよくわからない研究結果になることもあります。研究であるため、他の人にもわかる内容にする必要がある点から、ポイントは押さえておきましょう。 どのような自由研究をするにしても、一度全体の把握をするために一枚の紙に書き出してみることが重要です。自身でも研究した内容の全体像がしっかりとみえてくるため、下書きという状態でかまわないので一度書き出してみることが大切だといえるでしょう。 次に、ほかの人からみてもわかる内容にまとめる必要があります。そのため、どのような目的で行ったことなのか、どのような行程を経て最終的結論はどうなったのかなど順序よくわかりやすい内容になるように心がけていきましょう。自身ではうまくまとめたつもりでも実際には周囲には理解しにくい場合もあります。一回まとめたら家族などに自由研究が完成した状態をみせて内容が把握しやすいかどうかチェックしてもらうというのも一つの方法です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.