*

生活

梅雨の髪トラブルを解決! 女子を悩ます髪のトラブルを改善してくれる方法

投稿日:

湿気が原因で起こるヘアトラブルとは?

梅雨の時期になると湿気が多くなるので、髪の毛がパサついたり、広がったり、くせやうねりなどが強くなるなどのヘアトラブルが発生します。 くせ毛で悩んでいる人は、髪の毛の水分量が不足している人が多いため、優れた保湿、補修効果のあるシャンプー剤を使用したり、コンディショナーやトリートメントを使用してお手入れをしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

美容室で頻繁にカラーリングやパーマの施術を受けている人は、髪の毛のダメージや水分量の不足などが原因で雨の日や梅雨の時期にヘアトラブルが発生しやすいです。 髪の毛のダメージが気になる時はカラーリングやパーマの施術を控えたり、定期的にヘアカットをしてもらいましょう。 天気の良い日や湿気の少ない日は、髪の毛がまとまりやすい人が多いのでないでしょうか。 髪の毛のパサつきや広がりなどが気になる場合は、椿オイルなどの天然のオイルや洗い流さないトリートメント剤などを使って、髪の毛を保護することも大事です。 湿気が原因のヘアトラブルで悩んでいる人は、信頼できる美容室のスタッフにお手入れの方法を指導してもらうのもお勧めです。 くせやうねりなどで悩んでいる場合は、ストレートパーマや縮毛矯正を受けるのも良いでしょう。

大切なのは頭皮ケア

頭皮は健康な太い髪の毛を育てるために、大切な役割をしているので、頭皮環境が悪くなりフケや痒みなどがあると抜け毛の原因になったり、くせやうねりなども出やすくなります。 美容室などでは炭酸ヘッドスパなどの施術が受けられるので、頭皮の血流を促進したり、毛穴の汚れを落とすことができるので、定期的に受けてみると良いでしょう。 普段は弱酸性でアミノ酸系の洗浄力がマイルドなシャンプー剤を使用して、優しく爪を立てないように丁寧に洗うことも大事です。 シャンプー剤の成分が残っていると頭皮のトラブルの原因になるので、しっかりとシャワーですすいでおくことが大事です。 信頼できる美容スタッフが在籍をしている美容室を探しておくと、自宅で簡単にできる頭皮ケアなども指導してくれます。 女性の場合は男性に比べると皮脂分泌量が少なく、頭皮が乾燥しやすいので、低刺激でお肌に優しい育毛剤などを使って頭皮ケアをしておきましょう。 健康な太い髪の毛を育てるためには、頭皮の環境を整えておく必要があります。 地元で評価の高い美容室では炭酸ヘッドスパなどの頭皮ケアをしてくれるので、相談してみると良いでしょう。 くせやうねりなどが強い場合は、頭皮に炎症が見られることもあります。

紫外線ケアも同時進行で!

女性はきれいな素肌を維持するために、毎日日焼け止めを使用している人が多いですが、髪の毛には何の対策もしていない人が多いです。 ドラッグストアやインターネット通販のお店では、髪の毛にもつけることが出来る日焼け止めスプレーなどが販売されているので、一度試してみると良いでしょう。 強い紫外線を浴びてしまうと頭皮が日焼けをしてしまったり、髪の毛のダメージの原因になります。 紫外線対策を同時進行で行うことで、梅雨や湿気の多い日にぱさついたり、広がったりするのを軽減できる効果があります。 3月ぐらいになると紫外線が強くなってくるので、外出をする時は帽子や日傘などを着用したりなどの紫外線対策をしておきましょう。 30代、40代ぐらいの年齢になると髪質が変化してきて、くせやうねりなどが強くなってきますし、髪の毛の油分や水分量なども減少してきます。 うっかりと髪の毛を焼いてしまった時は、保湿効果の高いトリートメント剤やコンディショナーを使用してお手入れをしておくことが大事です。 信頼できる美容室を見つけておくと、頭皮や髪の毛を焼いてしまった時の対処法を指導してくれます。 定期的に美容院でヘッドスパの施術を受けたり、ホームケアを実践しましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.