*

美容

糖の吸収を抑える!富士フイルムの機能性表示食品「メタバリアS」

投稿日:

メタバリアSって何

メタバリアSは富士フイルムが販売する機能性表示食品で、腸内環境を正常にするサラシア由来のサラシノールが配合されています。糖質の吸収も抑制してくれるので、食後の血糖値が気になる方におすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

食後は必ず血糖値が上昇しますが、そのスピードは緩やかに抑えるのが好ましいです。急激に上昇してしまうとすい臓に負担をかけるので身体によくありません。 サラシアはインドやスリランカなどに自生する植物で、血糖値対策として重宝されています。現地では奇跡の植物と称されていますが、日本では血糖値が気になる方のためのサプリによく活用されています。食後から30分は血糖値が上昇しやすいので、これをいかに抑えていくかがポイントです。サラシノールにより吸収を阻害された糖は、ビフィズス菌を増殖する役割を果たします。腸内バランスを最適化させてくれるので、胃腸を元気にするためにも活用してください。 健康維持に必須となるのは腸内環境の正常化で、胃腸が元気だと多くの病気を抑えることができます。腸内が元気だと免疫力も高く発揮されるので、免疫対策のためにも活用してください。サラシア由来のサラシノールはビフィズス菌の増殖に5倍も影響することがわかっています。

メタバリアSの成分は?

メタバリアSに含まれるサラシアは、高濃度で安定した作用を得られるように工夫されています。富士フイルムが有する特許技術として認可されており、血糖値の急上昇の抑制やビフィズス菌の増殖などのメリットが期待できるのです。さらに緑茶抽出物由来のカテキン、赤ワインポリフェノール、酵素処理ルチンなどを配合しました。1日8粒飲むことによって、これらの栄養をバランスよく摂ることができます。カロリーは8粒で2.3kcalしかないので、肥満に影響することはありません。食物繊維は1.12g含まれているので、繊維質が不足している方には嬉しいでしょう。 メタバリアSは病気を治療するのが目的ではなく、不健康を遠ざけるために役立つものです。副作用の心配はありませんから毎日飲むことができます。お腹の調子がよくなれば肌のターンオーバーにも影響してきます。肌の調子がよくなることでメイクのノリがよくなるなど、多くのメリットを実感できるでしょう。現代人は腸内バランスが悪化していると言われており、その理由として食事バランスの崩れがあります。規則正しい食生活が健康維持の基本ですが、それが難しい方はサプリで栄養素を補ってください。腸内環境が活性化することで、免疫力の強化も期待できます。

メタバリアS効果的な飲み方

メタバリアSはサプリなので厳格な用量は定められていませんが、目安量は1日8粒に設定されています。健康維持のためには1日3食が基本であり、欠食をすると逆に太りやすくなります。例えば朝食を抜いてしまう方は、昼食と夕食のカロリーが多くなる傾向があるのです。食事回数を減らしてしまうと、摂取カロリーが同じだとしてもカロリー吸収力が高くなります。つまり太りやすい体質に変わってしまうので、ダイエットの効果が鈍くなるわけです。効果的に飲むには1日8粒を複数回に分けるのがおすすめです。1回あたりの目安量は2~4粒に抑えておくのが好ましく、食事のボリュームに応じて調整してください。1日8粒の目安量は一般的なサプリと比較して多いですが、粒が小さく抑えられているので飲みやすいです。 サプリメントは継続することが大切であり、これはメタバリアSにも言えることです。体質の変化を実感するには時間がかかるもので、少なくとも2~3ヶ月はかかると考えてよいでしょう。地道に体質を変えるためには無理なくコツコツと継続することが重要です。義務感を持っていると疲れてしまうので、サプリを飲むことを日課にしてしまいましょう。サプリは健康補助食品であり、継続することを目的に作られています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容

Copyright© 生活を豊かにする情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.